美しさを手に入れる|オールビューティー大戦

美しさ発達

美容を気にする女性

医院選びは慎重にする

二重の整形手術には、大きく分けて2つの方法があります。 1つは、埋没法。 もうひとつが、切開法です。 この中でも埋没法で何点どめとか、切開にも部分切開とか全切開とか目頭切開とか、いろいろありすぎて、しかも美容外科は無数にあります。 けれど、絶対に失敗はしたくない。 それで悶々としたまま日々が過ぎて行く人も多いと思います。 私は、埋没と目頭切開の経験があります。 そして、家族の1人が、切開二重の経験があり、カウンセリングから術後1ヶ月の検診まで一緒に立ち会いました。 その経験から、どういう医者が良く、また良いタイミングはいつか、ダウンタイムはどれくらいかなどをお話しできると思います。 ひとつ目言えるのは、まず、最初に受けるのは埋没法だということです。

段階を踏んで様子を見る

埋没法だけでも何回も受けているのでわかるのですが、医者によって全然腫れ方が違います。中には、もう腫れがあまりにひどくて2週間は絶対にサングラスなしで外に出られないような医者もいました。 とにかく症例写真を何例も見せてもらうことです。そして面倒でも、ネットで様々な方面から口コミを調べ、最終的にはできるだけ二重整形した人から直接話を聞くことです。そこまですると、そこまでとんでもないことにはなりません。また、ダウンタイムも埋没法なら2週間もあれば大丈夫です。ただこれは、上手な医者の場合で、上手な医者だと切開二重整形でも、同じくらいで済みます。 とにかく整形する時にはあらゆる手段で、医者の情報を仕入れることです。美容皮膚科の先生などと懇意になっておくと、競合しませんので、知っていることを良く教えてくれますよ。

オススメリンク

↑ PAGE TOP