相手の好みに合った婚約指輪を贈ろう【リングの素材が大切】

婚約リングの選び方

手

デザインの種類と価格

銀座の宝石店にある婚約指輪は、デザインの種類によって4つのタイプに分けることができます。その中でもソリティアは、一粒石がついたオーソドックスなデザインのものです。一粒石以外の装飾はないので、宝石の質の良さが引き立ちます。エタニティは、近年人気が高いデザインのリングです。同じ大きさの石がリング全体に配置されているため、全体的に華やかな印象を与えます。この他には、メレ、パヴェといったタイプもあり、女性の好みに応じて選ぶと良いでしょう。また、石の種類で婚約指輪を選ぶこともできます。銀座の宝石店では、ダイヤ・カラーダイヤ、ルビー、パールなどの種類から選べるようになっています。この他には、彼女の誕生石を婚約指輪に選ぶカップルもいます。婚約指輪の注文方法は、フルオーダー、セミオーダー、手作り、リメイクなどがあります。フルオーダーは、銀座のお店に予算やデザインなどを伝えて世界に一つだけの婚約指輪を作って貰うものです。セミオーダーは、銀座のお店にある宝石とリングを組み合わせて作る婚約指輪です。フルオーダーほどではありませんが、自分たちの個性を出すことができます。手作りとは、工房を持つ銀座のお店で二人で作り上げる指輪のことです。手作りの婚約指輪は、初めての共同作業となり思い出深いものとなるでしょう。リメイクは、祖母や母などの親族から貰った指輪を作り直すものです。このように、婚約指輪といっても石の種類や注文方法など様々なものがありますので、銀座のお店に相談することをおすすめします。